土の壁の蔵の中、6尺の杉の桶を使い、500個・3トンもの重石を、昔も今も石積み職人たちの手で一つ一つ円錐状に積み上げる、八丁味噌ならではの伝統の技。

大豆と塩と水のみを使い、人の手を入れず二夏二冬、自然の摂理にただ従うという昔ながらの伝統製法を守り、素材の旨みを引き出した昔と変わらぬ伝統の味。

現在では、世界20カ国以上に「Hatcho Miso」の商品名により、三河・岡崎の蔵で作ること、「本物」であることをこだわりとして発信しています。

株式会社まるや八丁味噌
  • 〒444-0923
    愛知県岡崎市八帖町往還通52
  • TEL:0564-22-0222(代) 
  • FAX:0564-23-0172
  • URL:http://www.8miso.co.jp
  • E-mail:info@8miso.co.jp
copyright(c) 2016 MARUYA HATCHO MISO Co.,Ltd. All rights reserved.

PAGE TOP