まるや八丁味噌 | TOP | ENGLISH | メディア掲載 | ブログ | リンク集 | お問い合わせ |






〒444-0923
愛知県岡崎市八帖町往還通52
TEL 0564-22-0222(代)
FAX 0564-23-0172
E-mail info@8miso.co.jp
地図はコチラ>>

 


仕 込 み
大桶の中に職人が入り、均し、踏み固め、また均す。
この単純作業が八丁味噌造りの基礎となる。
余分な空気を抜き、石積みの土台をつくる。職人の技である。
ピラミッド型石積
一つ一つ積み上げる。
"石には、顔がある"と職人は言う。"乗せる"と"積む"とは違うんだ。
修行をかさねた石積み職人は、先人が残したこの技法を引き継ぐ。
二夏二冬の天然醸造で熟成する
掘 り 出 し
出来上がった八丁味噌は職人の手で掘り出される。
職人が味噌の上に立つ。この硬さが八丁味噌。
八丁味噌の完成
水分を少なく、じっくり時間をかけて熟成した八丁味噌は
大豆の旨みがギュッと詰まり、深い味わいの味噌となる。